HOME > 診療科のご案内 > 臨床検査科
臨床検査科
Division of Laboratory Medicine

外来診療担当医表

臨床検査科のご案内

現代において超高齢化やストレスにさらされる社会生活という状況から,心臓・肝臓・腎臓など身体の各所に不具合を持つ患者さんが増加してきています。

当診療科ではこのような患者さんの歯科診療が安心・安全かつスムーズに行えるように必要に応じて尿検査・血液検査・心電図測定などを実地し全身状態を分析・把握して歯科治療に反映させています。

また,近年増加傾向にある「お口の中にできる癌」の検診にも対応しています。

口腔機能検査外来

当外来では,患者さんの「硬いものが噛みにくい」「口の渇きが気になる」など,う蝕や歯周病といった歯や歯ぐきの問題以外のお口の機能の低下の訴えに対してアプローチします。
年齢とともに,足腰が衰えていくように,お口の機能も低下していきます。ささいなお口の機能の低下を放置しておくと,むし歯を治療したり,入れ歯を装着しても,思うように噛めない,しゃべれない,といった問題が残るのみならず,歩く速度の低下,筋肉の減少,ひいては転倒など,要介護の原因となるような全身の問題をもたらすことがあります。
このようなお口の機能の低下を見逃さないため,当外来では主に高齢の方の噛む力,飲み込む力,舌や口もとの話す筋肉の動きなど,様々なお口の機能を検査し,評価します。お口の機能の低下が認められた場合は,併設のオーラルフレイル外来や摂食嚥下リハビリテーション外来などと連携し,必要に応じた管理・対応を実施できるようにいたします。

歯科疾患検査外来

準備中

▲ ページトップへ