HOME > 診療科のご案内 > 放射線科
放射線科
Division of Radiology

放射線科のご案内

総合歯科歯の治療は虫歯や歯の根,歯ぐきの処置,抜歯などを主に行いますが,歯や骨は硬い組織でできているため,外側からだけでは分からないことが多々あります。

そこでエックス線撮影をして歯や周囲の骨の状態を詳しく調べることになります。また,口の中にも癌(口腔癌)ができますが,病変の広がり,転移の診断は画像検査が有用です。

本学放射線科では,口内法エックス線検査,パノラマエックス線検査をはじめとして,さらにMRI検査,CT検査,超音波検査などの特殊検査を施行し,口腔のみならず,全身状態を考慮した頭頸部領域の画像診断をしています。

診療スタッフの紹介

氏 名
科長 金田 隆
医長 平原 尚久
教授 金田 隆 日本歯科放射線学会認定:歯科放射線指導医
                 歯科放射線専門医
     日本顎関節学会認定:顎関節症指導医
               顎関節症専門医
     日本口腔インプラント学会認定:口腔インプラント
                    基礎系指導医
助教 伊東 浩太郎 日本歯科放射線学会認定:歯科放射線認定医
平原 尚久  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線認定医
村岡 宏隆  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線専門医
医員 徳永 悟士  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線専門医
原  慶宜  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線専門医
澤田 絵理  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線認定医
飯塚 紀仁  日本歯科放射線学会認定:歯科放射線認定医
一木 俊吾,板倉 剛,岡田 俊也,小松 知広,近藤 匠

診療実績(画像検査数,2015.01.01.~12.31.)

歯科撮影:46634 例,一般撮影:922例,超音波検査:10例,CT:3577例,


MRI:1299例,透視・血管造影:24例

診療分野・医療機器について

総合歯科CT装置:Aquilion 64(東芝メディカルシステムズ)
MRI装置:Intera Achiva 1.5T(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
超音波装置:Nemio 30(東芝メディカルシステムズ)
診断用X線透視撮影装置:Allura Xper FD20(フィリップスエレクトロニクスジャパン)歯顎顔面用コーンビームX線CT装置:3Dexam(ガボデンタル社)
一般撮影用X線撮影装置:UD150L-40(島津製作所)
歯科用X線パノラマ撮影装置:Veraviewepocs(モリタ製作所)2台
歯科用X線撮影装置:MAX-DC70(モリタ製作所)2台
          Xspot TM(朝日レントゲン工業)1台

フロアガイド(放射線科)

放射線科
▲ ページトップへ