受験生の方へ 一般の方へ 在学生の方へ
松戸歯学部附属歯科衛生専門学校から重要なお知らせ
学生の皆様へ(学部長メッセージ)

令和2年5月15日


  日本大学松戸歯学部

  日本大学大学院松戸歯学研究科

  日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校

   学生の皆様へ

日本大学松戸歯学部長     

小 方 賴 昌    


 今週から「Google Meet」を用いた遠隔授業が始まりました。本学部の教職員は,少しでも分かりやすい授業を目指して,遠隔授業のシステム及びコンテンツ作りに奔走しています。このような授業形式は,新型コロナウイルス感染が終息後も折につけ使われると思いますので,この授業形式に慣れていただきたいと思います。大変ご不便をおかけしますが,感染拡大防止のため,全国のほとんどの大学が遠隔で授業を行っていますので,しっかり受講するようにお願いします。もし,上手く遠隔授業を視聴できない場合は,直ちに教務課にご相談ください。


 学生の皆さんには,クラブ活動や集会の禁止をはじめとした,数多くの制限が生じ,どのように毎日を過ごせば良いか悩んでいる人も多いのではないかと思います。しかし,「災いを転じて福となす」という言葉があるように,今は,これまでの学生生活及び社会生活など,今までは当たり前だと思ってきたことを考え直す絶好のチャンスだと思います。ぜひ,この時間を有効に使い,今の生活が窮屈に感じたとしても,自由が奪われたわけではないこと,自由を守るために,行動パターンをほんの少し変えてみるという気持ちが大切です。多くの自由時間を,色々な趣味や読書に充てても良いですし,今まであまりできなかった家族との会話に時間を費やせれば,それも素晴らしいと思います。また,新しいことへのチャレンジや家の近くの散歩でも,何かの発見があるかもしれません。今後,社会に出て,歯科医師・歯科衛生士として働くようになると,まとまった自由時間はほとんどありません。知的好奇心を発揮して,限られた行動範囲になるとは思いますが,自分のための時間を作ってもらいたいと思います。対面授業開始後に,学生の皆さんにお会いできることを楽しみにしています。


過去の記事一覧へ
ページのトップへ