募集要項・過去の入試結果

松戸歯学部において実施されるすべての入学試験における感染症に関する注意事項
入学試験当日,学校において予防すべき感染症(学校保健安全法施行規則の規定によるインフルエンザ,百日咳,麻しん,流行性耳下腺炎,風しん,水痘等)にかかり,治癒等による出席停止の期間が経過していない受験生は,他の受験生等への感染の恐れがありますので,原則として受験をご遠慮願います。 ただし,病状により学校医その他の医師において感染の恐れがないと認めたときは,この限りではありません。

一般選抜

  N全学統一方式(第1期) A個別方式
(第1期)
A個別方式
(第2期)
募集人員 4名 52名 10名
願書受付開始日 令和3年1月5日(火)
願書受付締切日 令和3年1月22日(金) 令和3年1月25日(月) 令和3年2月24日(水)
試験日 令和3年2月1日(月) 令和3年2月4日(木) 令和3年3月4日(木)
合格発表日 令和3年2月10日(水)
インターネットによる合否案内
令和3年2月10日(水)
インターネットによる合否案内
令和3年3月10日(水)
インターネットによる合否案内
入学手続締切日 令和3年2月19日(金) 令和3年3月18日(木)
出願方法 インターネット出願とする。
下記の出願書類を「日本大学入試センター」宛 郵送にて提出すること。
日本大学インターネット出願ガイダンス 詳細はこちら
入学検定料
(令和2年度参考)
24,000円 50,000円 50,000円
備考 N全学統一方式の試験会場は,N全学統一方式第1期の試験会場(札幌・仙台・郡山・つくば・佐野・千葉・東京・横浜・湘南・新潟・長野・三島・名古屋・大阪・広島・福岡・長崎・宮崎の予定)。
N全学統一方式,A個別方式第1期及び第2期、C共通テスト利用方式第1期及び第2期それぞれ併願可。
選考方法 1 学力検査
  外国語
「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」 
(100点満点 60分)
  数学・理科
「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学B(確率分布と統計的な推測を除く)」,
「物理基礎・物理」,「化学基礎・化学」,「生物基礎・生物」のうちから1科目選択。上記選択科目を指定科目数以上受験した場合は,高得点の科目を合否判定に使用する。ただし,医学部を併願していて,「理科」を合否判定に使用する場合は,第1解答科目のみを合否判定に使用する。
(100点満点 60分)
2 書類審査(「学習成績の状況」に基づく)

上記の結果を基に,総合的に選考する。
※学力検査の成績の評価点が同点の場合,書類審査の評価点が高い者を優先とする。

1 学力検査
  外国語
「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ」(100点満点 60分)
  数学・理科
「数学Ⅰ・数学Ⅱ」,「物理基礎・物理」,「化学基礎・化学」,
「生物基礎・生物」のうちから1科目選択(100点満点 60分)
2 書類審査(「学習成績の状況」に基づく)
3 小 論 文(50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接(50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。
学力検査の解答方式は記述式

小論文テーマ ■ 30年度
A第1期:人生100年時代の社会における歯科医療の役割について論じなさい。
A第2期:食の安全性と企業の責任について、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 31年度
A第1期:あなたが、本学を卒業してどのような「社会貢献」ができるか、その抱負を述べなさい。
A第2期:生活習慣病の予防に歯科医学が貢献できることについて、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度
A第1期:健康寿命と平均寿命との差を短縮するために歯科医療は何ができると思われるか、あなたの考えを述べなさい。
A第2期:医食同源はどのような意味をもつのか、あなたの考えを述べなさい。
[500字以上600字以内 60分]
過去の入試結果 詳細はこちら 詳細はこちら


一般選抜

  一般選抜C共通テスト利用方式
(大学入学共通テストを利用した試験)
(第1期)
一般選抜C共通テスト利用方式
(大学入学共通テストを利用した試験)
(第2期)
募集人員 3名 2名
願書受付開始日 令和3年1月5日(火)
願書受付締切日 令和3年1月16日(土) 令和3年2月19日(金)
出願方法 インターネット出願とする。
下記の出願書類を「日本大学入試センター」宛 郵送にて提出すること。
日本大学インターネット出願ガイダンス 詳細はこちら
個別学力検査等 実施しない
大学入学共通テスト
試験で解答させる
教科 ・科目
学力検査
実施日:【第1日程】令和3年1月16日(土)・17日(日)
【第2日程】令和3年1月30日(土)・31日(日)
※特例追試験
令和3年2月13日(土)・14日(日)
  国 語 「国語(近代以降の文章)」 (100点満点)
  理 科 「物理」,「化学」,「生物」のうちから1科目選択 (100点満点) 
  外国語 「英語」 (100点満点)

書類審査(「学習成績の状況」に基づく)

※ 上記選択科目を指定科目数以上受験した場合は,第1解答科目を合否判定に使用。
※ 「外国語」(『英語』)においては,リスニングの成績は利用しない。
※ 「国語」においては,近代以降の文章のみ利用。
※ 学力検査の配点を上記の配点に換算し,合否判定する。
※ 学力検査の成績の評価点が同点の場合,書類審査の評価点が高い者を優先とする。
※ 特例追試験の受験者は、一般選抜C共通テスト利用方式(第2期)へ振り替え、第2期の指定科目及び判定基準に基づいて合否判定を行う。
学力検査
実施日:【第1日程】令和3年1月16日(土)・17日(日)
【第2日程】令和3年1月30日(土)・31日(日)
特例追試験
令和3年2月13日(土)・14日(日)
  数 学 『「数学Ⅰ」,「数学Ⅰ・数学A」』のうちから1科目選択
『「数学Ⅱ」,「数学Ⅱ・数学B」』のうちから1科目選択
(各50点100点満点)
   理 科 「物理」,「化学」,「生物」のうちから1科目選択 (100点満点) 
外国語 「英語」 (100点満点)

書類審査(「学習成績の状況」に基づく)

※ 上記選択科目を指定科目数以上受験した場合は,第1解答科目を合否判定に使用。
※ 「外国語」(『英語』)においては,リスニングの成績は利用しない。
※ 学力検査の配点を上記の配点に換算し,合否判定する。
※ 学力検査の成績の評価点が同点の場合,書類審査の評価点が高い者を優先とする。
入学検定料
(令和2年度参考)
24,000円 24,000円
合格発表日 令和3年2月17日(水) インターネットによる合否案内 令和3年3月10日(水) インターネットによる合否案内
入学手続締切日 令和3年2月26日(金) 令和3年3月18日(木)
過去の入試結果 詳細はこちら


学校推薦型選抜 指定校制

募集人員 3名
願書受付方法 郵送又は窓口 ※ただし休日は郵送のみ ※受付窓口は松戸歯学部教務課
出願期間 令和2年11月2日(月)〜令和2年11月13日(金)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 学校長と本人へ通知
入学手続締切日 令和2年12月8日(火)
推薦基準及び
出願資格
次の1~3の要件を全て満たす者で,学校長が責任をもって推薦する者。
1 本学部指定の高等学校又は中等教育学校を令和3年3月卒業見込みの者。
2 本学部で歯学の専攻を強く希望し,合格した場合,本学部に入学することを確約できる者。
3 調査書の全体の「学習成績の状況」が指定校別に定めた値以上の者。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円
出願書類・方法 1 出願確認票 2 出身学校の調査書 3 出身学校長の推薦書 
※インターネット出願、詳しくは在学高校問合わせ
ただし,出願書類を「松戸歯学部教務課」宛 郵送又は直接持参にて提出すること。※休日は郵送のみ。
選考方法 1 書類審査(「学習成績の状況」に基づく)
2 学力検査(100点満点 60分)
3 小 論 文(50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接(50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。
小論文テーマ ■ 30年度
臓器移植についてあなたの考えを述べなさい[300字以上400字以内 50分]
■ 31年度
歯科医師の「社会的役割」とこれからのあり方について、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度
あなたが大学生になったとき、「必要なマナー」と「守るべきマナー」について述べなさい。
[500字以上600字以内 60分]
過去の入試結果 詳細はこちら


学校推薦型選抜 公募制

募集人員 3名
願書受付方法 郵送又は窓口 ※ただし休日は郵送のみ ※受付窓口は松戸歯学部教務課
出願期間 令和2年11月2日(月)〜令和2年11月13日(金)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 学校長と本人へ通知
入学手続締切日 令和2年12月8日(火)
推薦基準及び
出願資格・方法
次の1・2の要件を全て満たす者で,学校長が責任をもって推薦する者。
1 全日制高等学校又は中等教育学校(共に普通科・理数科,又は本学部がこれに準ずると認めた学科)を令和3年3月卒業見込みの者。
2 本学部で歯学の専攻を強く希望し,合格した場合,本学部に入学することを確約できる者。
※インターネット出願  日本大学インターネット出願ガイダンス 詳細はこちら
ただし,出願書類を「松戸歯学部教務課」宛 郵送又は直接持参にて提出すること。※休日は郵送のみ。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円
出願書類 1 出願確認票 2 出身学校の調査書 3 出身学校長の推薦書
選考方法 1 書類審査(「学習成績の状況」に基づく)
2 学力検査(100点満点 60分)
3 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接( 50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。
小論文テーマ ■ 30年度
臓器移植についてあなたの考えを述べなさい[300字以上400字以内 50分]
■ 31年度
歯科医師の「社会的役割」とこれからのあり方について、あなたの考えを述べなさい。[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度
あなたが大学生になったとき、「必要なマナー」と「守るべきマナー」について述べなさい。[500字以上600字以内 60分]
過去の入試結果 詳細はこちら


総合型選抜

  第1期 第2期
募集人員 15名 3名
アドミッション
ポリシー
本学部の教育理念・目標に合致した人を選抜するために,基礎的学力,論理的思考力やコミュニケーション能力などに関する試験を実施し,医療人としての資質を総合的に評価し,以下の資質を持つ人を受け入れる。
AP1. 歯科医学を通じて社会に貢献する志を有する人。
AP2. 歯科医学を修得するための基礎的な学力とコミュニケーション能力を兼ね備えている人。
AP3. 自主的に学ぶ姿勢と創造性に富み,論理的で柔軟な思考力を有する人。
AP4. 他人に対する思いやりを持ち,社会的責任感が強く,多様な価値を受容する寛容性と奉仕的精神を備えている人。
AP5. 諦めない心で歯科医学を探求し,目標や意義を見出すために振り返りができる人。
出願資格 次の1〜3に該当し,合格した場合本学部に入学することを確約できる者。
1 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者。
2 通常の課程による12年の学校教育を修了した者(高等専門学校第3年次修了者等)及び令和3年3月修了見込みの者。
3 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び令和3年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
 外国の学校,在外教育施設,専修学校の高等課程,高等学校卒業程度認定試験 等
エントリー期間 令和2年9月15日(火)〜令和2年9月23日(水)郵送のみ 令和2年12月1日(火)〜令和2年12月8日(火)郵送のみ
エントリー出願書類 1 エントリーシート(志望理由書・自己推薦書)
2 出願資格を証明する書類(高等学校,中等教育学校の卒業(見込)者,高等専門学校第3年次,在外教育施設の当該課程の修了(見込)者は出身学校の調査書)
エントリー審査 書類審査のみ
エントリー審査
結果通知
令和2年10月2日(金) 本人へ通知 令和2年12月15日(火) 本人へ通知
出願期間 令和2年10月5日(月)〜令和2年10月13日(火) 令和2年12月16日(水)〜令和2年12月23日(水)
選考方法 1 学力検査 (100点満点 60分)
2 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
3 実技検査 (50点満点 30分)
4 面  接 (50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,2~4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても不合格とする。
※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は小論文の評価点が高い者を優先とする。
出願書類・方法 出願確認票
※インターネット出願  日本大学インターネット出願ガイダンス 詳細はこちら
ただし,出願書類を「松戸歯学部教務課」宛 郵送又は直接持参にて提出すること。※休日は郵送のみ。
試験日 令和2年10月24日(土) 令和3年1月23日(土)
合格発表日 令和2年11月2日(月) 本人へ通知 令和3年1月29日(金) 本人へ通知
入学手続締切日 令和2年11月9日(月) 令和3年2月5日(金)
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円 50,000円
小論文テーマ ■ 30年度(第1期)
学生が仕事を理解するためのインターンシップについて、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内50分]
■ 31年度(第1期)
地球温暖化への対応策について、あなたの考えを述べなさい。[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度(第1期)
8020運動とオーラルフレイルとの関連性について、あなたの考えを述べなさい。
[500字以上600字以内60分]
■ 30年度(第2期)
長寿国日本における歯科医師の役割について、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内50分]
■ 31年度(第2期)
健康寿命の延伸のため歯科医師ができると思われることについて、あなたの考えを述べなさい。[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度(第2期)
地域包括医療における「歯科」の果たす役割について、あなたの考えを述べなさい。
[500字以上600字以内60分]
過去の入試結果 詳細はこちら


校友子女選抜

  第1期 第2期
募集人員 6名 2名
出願方法 郵送又は窓口 ※ただし休日は郵送のみ ※受付窓口は松戸歯学部教務課
出願期間 令和2年9月17日(木)〜令和2年9月30日(水) 令和2年12月16日(水)〜令和2年12月23日(水)
試験日 令和2年10月24日(土) 令和3年1月23日(土)
合格発表日 令和2年11月2日(月) 本人へ通知 令和3年1月29日(金) 本人へ通知
入学手続締切日 令和2年11月9日(月) 令和3年2月5日(金)
推薦基準及び
出願資格
日本大学校友会が発行した「校友子女確認書」を有し,次のいずれかに該当し,合格した場合,本学部に入学することを確約できる者。
1.高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者。
2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び令和3年3月修了見込みの者。
3.高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び令和3年3月31日までにこれに該当する見込みの者。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円 50,000円
出願書類 1 日本大学校友会発行の「校友子女確認書」 2 入学志願票 3 校友子女入学試験出願理由書・経歴書(本学部所定用紙) 4 出身学校の調査書等
選考方法 1 書類審査 (「学習成績の状況」に基づく)
2 学力検査 (100点満点 60分)
3 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接 (50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。
小論文テーマ ■ 30年度(第1期)
学生が仕事を理解するためのインターンシップについて、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 30年度(第2期)
長寿国日本における歯科医師の役割について、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 31年度(第1期)
地球温暖化への対応策について、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 31年度(第2期)
健康寿命の延伸のため歯科医師ができると思われることについて、あなたの考えを述べなさい。
[300字以上400字以内 50分]
■ 2年度(第1期)
8020運動とオーラルフレイルとの関連性について、あなたの考えを述べなさい。
[500字以上600字以内60分]
■ 2年度(第2期)
地域包括医療における「歯科」の果たす役割について、あなたの考えを述べなさい。
[500字以上600字以内60分]


学校推薦型選抜(付属高等学校等)・基礎学力選抜

募集人員 10名
願書受付方法 本部より
願書受付期日 令和2年11月2日(月)(高校→本部)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 学校長へ通知
入学手続締切日 令和2年12月8日(火)
推薦基準及び出願資格 日本大学付属高等学校等基礎学力到達度テスト(理系)の標準化得点の順位が全体の8割以上である者。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円
出願書類 1 入学志願票 2 出身学校の調査書
選考方法 面  接 (50点満点)
面接の結果には最低基準を設け,基準に達しない場合は,不合格とする。


学校推薦型選抜(付属高等学校等)・付属特別選抜

募集人員 2名
願書受付方法 本部より
願書受付期日 令和2年11月2日(月)(高校→本部)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 学校長へ通知
入学手続締切日 令和2年12月8日(火)
推薦基準及び
出願資格
次の1・2の要件を全て満たす者で,学校長が責任をもって推薦する者。
1 日本大学付属高等学校等(文系・理系)を令和3年3月卒業見込みの者。
2 本学部で歯学の専攻を強く希望し,合格した場合,本学部に入学することを確約できる者。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円
出願書類 1 入学志願票 2 出身学校の調査書 3 出身学校長の推薦書 4 志願理由書
選考方法 1 書類審査 (「学習成績の状況」に基づく)
2 学力検査 (100点満点 60分)
3 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接 (50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。



編入学試験

募集人員 若干名
願書受付方法 郵送又は窓口 ※ただし休日は郵送のみ ※受付窓口は松戸歯学部教務課
願書受付期間 令和2年11月2日(月)〜令和2年11月13日(金)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 本人へ通知
入学手続締切日 令和2年12月8日(火)
推薦基準及び
出願資格
次の1・2のいずれかの要件を満たす者。
1 大学に1年以上在学し,35単位以上を修得した者。ただし,単位修得見込みの者を除く。
2 大学を平成28年3月から令和2年3月までに卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者。
入学検定料
(令和2年度参考)
50,000円
出願書類 1 入学志願票 2 編入学試験出願理由書・経歴書(本学部所定用紙) 3 大学の成績証明書(単位数記載のもの)
4 大学の在学期間を証明する書類(在学証明書・卒業証明書・退学証明書 等) 5 出身高等学校等の調査書又は成績証明書
選考方法 1 書類審査(「学習成績の状況」に基づく)
2 学力検査(100点満点 60分)
3 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
4 面  接(50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,3・4には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は書類審査の評価点が高い者を優先とする。
小論文テーマ ■ 30年度
臓器移植についてあなたの考えを述べなさい。[300字以上400字以内]
■ 31年度
歯科医師の「社会的役割」とこれからのあり方について,あなたの考えを述べなさい。[300字以上400字以内]
■ 2年度
あなたが大学生になったとき、「必要なマナー」と「守るべきマナー」について述べなさい。[500字以上600字以内 60分]
過去の入試結果 詳細はこちら


転部試験

募集人員 若干名
募集年次 2年次
願書受付期間 令和2年11月2日(月)〜令和2年11月13日(金)
試験日 令和2年11月21日(土)
合格発表日 令和2年12月1日(火) 本人へ通知
手続締切日 令和2年12月8日(火)
出願資格 1 日本大学の本学部以外の学部(通信教育部を含む)に1年以上在学し,現在も在学中で,教職課程科目等を除き35単位以上を修得した者。または,令和3年3月修得見込みの者。
※35単位修得見込状態で転部試験に合格した学生が、出願資格の単位を修得できなかった場合は、合格を取り消す。
※転部合格後、在学学部を退学した者は、合格を取り消す。 2 日本大学の本学部以外の学部(通信教育部を含む)に在学中で,令和3年3月卒業見込みの者は,転部試験は出願できない。この場合は,編入学試験を受験すること。
出願書類 1 入学志願票 2 転部出願理由書(本学部所定用紙) 3 転出学部(通信教育部を含む)の成績証明書(単位数記載のもの)または,履修証明書等(単位数記載のもの)。
※出願時または転部時に35単位を修得していること。または,修得見込みであることが証明できる書類とする。
転部試験料
(令和2年度参考)
50,000円
選考方法 1 学力検査(100点満点 60分)
2 小 論 文 (50点満点 60分 500字以上600字以内)
3 面  接(50点満点)

上記の結果を基に,総合的に選考する。ただし,2・3には各々最低基準を設け,基準に達しない場合は,総合得点が合格最低点を超えていても,不合格とする。

※総合得点が同点の場合,学力検査の評価点の高い者を優先とし,更に同点であった場合は面接の評価点,また,更に同点であった場合は小論文の評価点が高い者を優先とする。


再入学試験

「再入学」とは,本学を正当な理由により退学した者が,松戸歯学部に再度入学することをいい,再入学するためには,松戸歯学部が実施する再入学試験に合格し,入学手続を完了しなければなりません。
 出願に際しては,必ず日本大学松戸歯学部教務課入試係(047-360-9339)にお問合せください。

ページのトップへ