内科学

所属メンバー

教授秦 光賢,山本 敏樹

講座の特徴

 本講座は歯科診療を行う際に全人的医療を遂行するという目的のため,内科的な立場から歯科診療をサポートするために設けられています。

 教育については,社会の高齢化に伴い糖尿病,高血圧,脂質代謝異常症やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病を合併している歯科患者さんが増えています。歯科診療においてこうした疾患を持っている患者さんの対応ができるように,さらに心肺蘇生術などの救命処置のできる歯科医師となるように歯科医学教育を行っております。

 診療については,一般内科の診療を行っております(内科患者の入院診療は行っていません)。また全身疾患を持つ歯科患者さんについては,歯科医師と連携をとり問題点についてともに検討し,安心・安全な診療を提供しています。

研究内容

  1. Immune-related adverse event of colitis due to pembrolizumab treatment. T Yamamoto et al, International Journal of Oral-Medical Sciences. Int J Oral-Med Sci 20(3):184–188, 2022.3
  2. 限局性結節性過形成でみられるspoke-wheel patternの描出能の検討 山本ら、日本がん検診・診断学会誌29(3):166-172, 2022.1
  3. A Case of Suspected Hepatically Localized Granulomatosis with Polyangiitis. T Yamamoto et al, Intern Med 57:1583-90, 2018.6

連絡先

E-Mailyamamoto.toshiki@nihon-u.ac.jp
ページのトップへ