病院ニュース
子どもの絵作品展 開催

6月4日から10日は「歯と口の健康週間」 今年で7回目となりました当院恒例のイベント、お口や歯の健康に関する絵の作品展を6月1日~30日まで開催しました。今年は装飾も新たに色鮮やかな作品が53点並び、ロビーが華やかな空間となり好評でした。大賞及び入賞作品は本表紙に掲載させていただいております。応募してくださいました皆様に感謝の気持ちをこめて当院オリジナルグッズをプレゼントしました。   ゆいちゃん 6歳   ゆうせいくん 5歳   こうくん 7歳  

»「子どもの絵作品展 開催」の続きを読む

5月12日は看護の日

この日は、近代看護教育の礎を築いたフローレンスナイチンゲールの誕生日に制定されました。目的は看護の心を社会に根付かせ、地域社会の相互扶助や障害のある人々を社会で見守ることです。当院でも例年看護の日の行事として、看護師による栄養相談、体脂肪測定,歯科衛生士による歯みがき指導,管理栄養士による栄養指導を実施しています。今年は330名の患者さんにご参加いただきました。患者さんの健康志向や意識の高さを感じることができました。この活動により看護の心が多くの人に届き、広がっていくことを願っております。

»「5月12日は看護の日」の続きを読む

日本大学松戸歯学部付属病院広報紙「歯っとPepper」35号が発行されました。

日本大学松戸歯学部付属病院広報紙「歯っとPepper」35号が発行されました。 病院受付カウンター、または各階待合にラックが設置してあります。ホームページでもバックナンバーが見られます。

»「日本大学松戸歯学部付属病院広報紙「歯っとPepper」35号が発行されました。」の続きを読む

子どもが描く・歯にちなんだ絵を募集

『歯と口の健康週間』(6月4日~10日) かつては6(む)4(し)に因んで6月4日は虫歯予防デーと言いましたが、現在は「歯と口の健康週間」になっています。 当院では恒例のイベントとなりました『子どもの絵作品展』を今年も開催致します。ご応募いただきました皆様には粗品をご用意しておりますので、奮ってご応募ください。詳しくは院内掲示板や各受付に備え付けられました募集要項をご覧ください。 ○募集期間 4月17日~5月31日 ○展示期間 6月 5日~6月30日 なお、大賞、入賞に選ばれた作品は、次号の病院だより「歯っとPepper」の表紙に掲載させていただきます。

»「子どもが描く・歯にちなんだ絵を募集」の続きを読む

確定申告(主に医療費控除)の相談会

確定申告(主に医療費控除)の相談会

»「確定申告(主に医療費控除)の相談会」の続きを読む

教職員マラソン部が松戸七草マラソン大会に出場しました!

1月8日に松戸市七草マラソン大会が行われました。インフルエンザや胃腸炎の流行る健康管理の難しい時期ではありましたが,10名を超える当院マラソン部メンバーが出走しました。前回ご案内しましたとおり,日本大学松戸歯学部付属病院と書かれたピンク色のビブスを着用して走りました。皆様の声援に手を振って応えられましたでしょうか? 今年は箱根駅伝の現役選手や海外の選手が招待されたこともあり,沿道の人々も普段より多かったように思えます。もちろん日大頑張れ~という声も聞こえました。また,会場や沿道に駆けつけた教職員からの応援を受け,大変心強く思いました。 メンバーそれぞれが力を出して走りました。そして,走り終えた後はメンバーの出迎えもあり苦しくも爽快な気分を味わえたと思います。 当初の天気予報は雨でしたが,降り出す少し前には大会を終えることができましたことは何より幸運なことでした。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――― 大会後日談 《メンバーからの声》 楽しかったです。体中が痛い。内股が擦れた。発熱でダウンした(私)。などなど 《教職員応援団からの声》 〇市民ランナーの皆さんと松戸歯学部のマラソン部の皆さんの熱い走りに触れることができて楽しかったです。 〇来年は1月に七草マラソンファミリー部門,2月に東京マラソン前日祭ファミリーマラソンには出ようと思ってまーす。 〇マラソン部 カッコいいですね。部員も増えてますね〜!!来年は仲間に入れるよう,少しずつ鍛えたいと思います。 〇子供と応援に行きましたが,皆さんが気づいてくれて楽しんでくれていたようで良かったです。皆さんの最後まであきらめない気持ちを子供にも伝えるため来年はファミリー2Kといったところでしょうか。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――― 今後予定している活動としましては5月の柏の葉爽快マラソンリレー大会があります。全42kmを4.2km単位で襷(たすき)をつないで走りきるレースですが、繋(つな)ぐ責任感と,チームの一体感を存分に味わうことが出来ます。今叫ばれているチーム医療にもきっと役立つことでしょう。 また、この時もピンク色のビブスが活躍しますのでお見かけした際は大きな声援を送ってください!家族連れがバーベキューを楽しんでいる広場の横を,美味しそうなけむりに負けそうになりながら皆様の主治医たちが走る姿を見られるかもしれません。もし余裕がございましたらまた笑顔でお応えします! 今後とも応援の程よろしくお願いいたします。 教職員マラソン部幹事 薬剤室 小松崎康文

»「教職員マラソン部が松戸七草マラソン大会に出場しました!」の続きを読む

1月8日開催 第62回松戸市七草マラソン大会 -教職員マラソン部が出場します!-

この大会は北松戸駅から徒歩20分のところにある松戸運動公園で行われ,今年は15種目で約6,000人が参加するそうです。松戸歯学部教職員マラソン部からは,5km,10kmの部で15名の選手が参加します。 この時期の大会は,天候には恵まれることが多いのですが,とにかく寒いことと,せっかくの正月を食べて寝てゆっくり過ごすことができず新年早々に節制を求められることがつらいところです。さらに,このコースは平坦なところがほとんどなく,アップダウンが連続しているため,特に復路の千駄堀トンネルを登りきった五叉路地点のランナー達は鬼の形相になっていると思います。 そんななかで皆自分なりに一生懸命走りますので,沿道から日本大学と書かれたピンク色のビブスを見かけたときは大きな声援を送ってください!皆様の主治医が走る姿を見られるかもしれません。もし余裕がございましたら,笑顔でお応えします! 後日,大会の報告もさせていただく予定です。お楽しみに。 教職員マラソン部幹事 薬剤室 小松崎康文

»「1月8日開催 第62回松戸市七草マラソン大会 -教職員マラソン部が出場します!-」の続きを読む

第43回松戸まつりに参加して

 10月最初の週末、日本大学松戸歯学部は第43回松戸まつりに参加し、2丁目中通りで「お口の悩み相談、歯磨き相談センター」を開催しました。今年は若手の歯科医師と附属歯科衛生専門学校生が、歯磨き方法のアドバイスをしました。また、ベテラン歯科医師が噛みあわせから入れ歯まで、お口に関する心配事を拝聴しました。歯学部学生はサンドイッチマンとして大忙し。両日ともお子様からご年配の方まで、絶え間ないご来場者の列ができました。初日は536名、二日目は373名、合計909名のみなさまとお話することができました。熱心に歯ブラシの扱い方を聞いてくださったみなさまの瞳の輝きや笑顔が、私たちのエネルギー源でした。松戸歯学部は健康松戸21応援団です。これからもお口の健康増進のお手伝いをしたいと思っています。

»「第43回松戸まつりに参加して」の続きを読む

第45回松戸祭開催報告

10月22日(土)、23日(日)に「第45回松戸祭」が行われました。  今回のテーマは、「一歯入魂~Love&Tooth」。むし歯ゼロを目指して綺麗な歯を大切にという実行委員たちの気持ちが込められています。企画のひとつとして、クイズや歯医者さん体験を行いました。他にも各クラブによる模擬店や軽音、ダンス部による公演でにぎやかな時間を過ごしました。また初めての企画として、リオ2016パラリンピック銅メダリスト官野一彦選手による講演「パラリンピックとウィルチェアーラグビーの魅力」が行われました。リオや競技の練習の話、実際に、メダルに触らせてもらったり、楽しい時間を過ごしました。最後にご来場いただいた皆さまに御礼申し上げます。

»「第45回松戸祭開催報告」の続きを読む

子どもの絵作品展 開催

6月4日から10日は「歯と口の健康週間」 当院の行事として、募集にて寄せられました子どもの絵を病院1階ロビーに展示しました(6月3日~30日まで)。今年で6回目の開催となりましたが、想像力豊かな子どもたちの力作が50点以上も集まり、来院された方々の多くが熱心にご覧になられている光景が見られました。今年は応募してくださいましたお子さま全員に広報委員自ら作成しました当院オリジナルグッズを記念に進呈いたしました。なお、大賞及び入賞作品は、歯っとPepper表紙にも掲載させていただきました。作品を応募してくださいました皆様に感謝申し上げます。          大賞   入賞   佳作

»「子どもの絵作品展 開催」の続きを読む

▲ ページトップへ