免疫生物学実験室

平成19年10月完成,校舎棟3階で,本プロジェクトの生化学的解析,組織学的解析,分子生物学的解析を行うための設備を備えた実験室である。



研究装置

フローサイトメーター(BD FACSCaliburTM)
製造会社日本ベツトン・ディッキンソン株式会社
利設置場所校舎棟3階,口腔科学研究所,免疫生物学実験室
利用代表者 山本 正文
特色 フローサイトメトリーとは,サンプル中に存在する細胞などの特性を光などを利用して散乱光や蛍光などから個々の細胞ごとに,迅速かつ高感度に測定する方法である。FACSCaliburは,解析機能とソーティング機能を持ったベンチトップ型フローサイトメーターであり,488nmアルゴンレーザーと635nm半導体レーザーのデュアルレーザー4カラー解析が可能である。

実験動物用3DマイクロX線CT
フローサイトメーター(BD FACSCaliburTM) 製造会社株式会社リガク
利設置場所口腔科学研究所,動物センター1階,手術室
利用代表者 山本 正文
特色 コーンビーム方式による高速撮影,マイクロフォーカスX線源による高分解能観察により,1検体の長期にわたる経過観察が可能である。また,試料台座の改良により,マウス等の小動物のみならず犬の観察が可能となった。

マルチラベルカウンター(Perkin Elmer ARVOTM MX)
フローサイトメーター(BD FACSCaliburTM) 製造会社株式会社パーキンエルマージャパン
利設置場所校舎棟3階,口腔科学研究所,免疫生物学実験室
利用代表者 山本 正文
特色 マルチラベルカウンターはマイクロプレートフォーマットの様々なアプリケーションに対応するために1台に5種類の測定モード(蛍光測定・発光測定・吸光度測定(Vis/UV)・時間分解蛍光測定)を搭載している。また,光源部にハロゲンランプとキセノンフラッシュランプ,検出部にPMTとフォトダイオード搭載し,高感度測定を行うことができる。





ページのトップへ