アイソトープ研究センター


アイソ01
▲センター入口
アイソ02
▲実験室入口

アイソ03
▲測定器室
アイソ04
▲トレーサー実験室


昭和51年7月に完成,同年12月に科学技術庁の使用認可を得て発足した。生体微量成分測定装置などが設置され,主に基礎歯科医学研究におけるアイソトープを使った実験が行われている。
施設の利用は,放射線障害防止委員会が主催する講習会(4日間)又は公的機関の講習会を修了した者に限られる。



アイソトープ_ガイド




ページのトップへ