ロゴマークについて

松戸歯学部ロゴマーク
松戸歯学部ロゴマーク
松戸歯学部ロゴマークは,学部創設30周年記念事業のひとつとして,公募の結果,50点の応募作品の中から選定委員会で,最優秀作品に選ばれた, 当時大学院松戸歯学研究科歯学専攻3年 川本幸司さんのデザインによるものです。
ロゴマークは,歯を治療する手をイメージしたもので,上部には本学の英文頭文字「nu」と歯学のschool of dentistlyの頭文字「sd」,松戸の「M」が組み込まれている。

ページのトップへ