ロゴマークについて

松戸歯学部ロゴマーク
松戸歯学部ロゴマーク
松戸歯学部ロゴマークは,学部創設30周年記念事業のひとつとして,公募の結果,50点の応募作品の中から選定委員会で,最優秀作品に選ばれた, 当時大学院松戸歯学研究科歯学専攻3年 川本幸司さんのデザインによるものです。
ロゴマークは,歯を治療する手をイメージしたもので,上部には本学の英文頭文字「nu」と歯学のschool of dentistlyの頭文字「sd」,松戸の「M」が組み込まれている。
日本大学ロゴマーク
日本大学ロゴマーク
ロゴマークは,スクールカラーの「緋色」を基調とし,日本大学のアルファベットの頭文字「N」としました。 「自主創造」の教育理念をイメージし,力強く躍動感のある字体となっています。
また,「N」の後の赤い丸印は,日本大学の建学の精神である「日本精神」「日本の伝統・文化の尊重」とともに「輝く太陽」を意識しました。 また,教育理念と目的が「自主創造」であることを明確に表すため,大学名の上にそのまま表記しました。
日本大学基本ロゴマークは,日本大学シンボルマークと教育理念,日本大学ロゴタイプを組み合わせたものです。

ページのトップへ