松戸歯学部における人を対象とする医学系研究に関する倫理審査要項

平成27年5月14日制定
平成27年4月1日施行

第1章 総 則

目的

第1条

この要項は,「日本大学における人を対象とする医学系研究に関する倫理内規」及び「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(以下「倫理内規等」という)に基づき,当該倫理内規等に定める研究を本学部(共同研究機関も含む)において行う場合の倫理審査に必要な基本的事項について定める。

審査手続き

第2条

第2章 委員会

委員会の設置

第3条

倫理内規等に基づき,本学部に,松戸歯学部倫理審査委員会(以下「委員会」という)を置く。

委員会の性格

第4条

委員会は,本学及び研究者等とは中立かつ独立した委員会とする。

役割・責務等

第5条

委員会は,倫理内規等に基づき,研究実施の適否等について,倫理的観点及び科学的観点から,利益相反に関する情報も含めて中立的かつ公正に審査するほか,倫理内規等に定める役割・責務等を履行する。

構成

第6条

委員長

第7条

副委員長

第8条

委員会に委員長を補佐するため,副委員長を置くことができる。

委員会の招集

第9条

委員会は,委員長が招集し,その議長となる。

委員の任期

第10条

開催要件

第11条

委員会は,委員の過半数以上,かつ第6条第1項第1号の⑴から⑶及び第2号の⑴から⑶に規定する委員から各1名の出席をもって成立する。

守秘義務

第12条

委員会の委員及びその事務に従事する者は,その業務上知り得た情報を正当な理由なく,漏らしてはならない。その業務に従事しなくなった後も同様とする。

第3章 委員会の運営

採決

第13条

審査結果

第14条

資料の保管

第15条

審査資料は,研究事務課において電子ファイルとし,倫理内規等に規定する次の各号の期間,適切に保管しなければならない。

第4章 迅速審査

迅速審査

第16条

第17条

迅速審査を行う委員は,予め委員会が指名した者とする。

第18条

倫理内規等に基づき,迅速審査の対象は,次の各号に定める審査とする。

迅速審査の結果

第19条

第5章 雑 則

その他

第20条

この要項に定めのない事項については,別に定めることができる。
ただし,倫理内規等及びその他関係法令に反してはならない。

第6章 所 管

事務

第21条

附則


ページのトップへ