脳神経外科学

所属メンバー

  • 助教廣田 均
  • 兼担講師前田 剛,荻野 暁義

講座の特徴

咀嚼や嚥下などの運動、顔面や口腔内の知覚は脳神経により支配されています。ですから歯科口腔外科領域の運動障害や知覚異常は脳神経や中枢神経の疾患と関係している場合があります。また歯科口腔外科領域の疾患が頭蓋内疾患と関係していることがあり、頭部の外傷が口腔内の損傷を伴う事もあります。脳神経外科学を学ぶことにより病態を理解しやすくなる事があるでしょう。そして共に治療することによりその幅が広がっていくものと考えています。
ページのトップへ