クラウンブリッジ補綴学

所属メンバー

  • 教授會田 雅啓
  • 准教授小林 平,若見 昌信
  • 専任講師大村 祐史
  • 講師(専任級)田中 孝明
  • 助教後藤 治彦
  • 助手(専任扱)青木 直子,内堀 聡史,加藤 由佳子,上里 ちひろ,三浦 千晶
  • 大学院生會田 悦子,村上 高宏
  • 研究生楠瀬 有紗
  • 非常勤講師(有給)増田 美樹子
  • 非常勤講師小泉 浩司,窪田 一彦,大野 清美,金谷 日出夫,小日向 宏,板垣 禎泰,渡辺 官,
      山川 秀一,高橋 徹也,二瓶 仁,小滝 美佐子,金子 珠美
  • 非常勤医員上原 公一,横山 中,才川 隆弘,桜田 俊彦,山本 豊彦,高橋 朗子,
      北川 希実,江島 康弘,齋藤 美佳

講座の特徴

教育:3年次補綴学1(後期),4年次補綴学2,5年次臨床実習1および2,6年次臨床実習3および5,6年次生歯科医学総合講義を担当している。

臨床:付属病院補綴科にて歯質の欠損あるいは歯の欠損に対し,機能と審美性の回復を目的として,歯冠架工義歯補綴学を中心とした補綴領域の診療を行っている。また,神経歯科外来,顎関節診療科,口腔インプラント科,痛み外来などと連携し,多様な領域での診療活動も行っている。

研究:各種歯冠補綴材料と歯質との接着,補綴領域における細菌学的検討,マウスガードの生理学的材料学的検討,食物の性状の違いによる運動能力・記憶能力への影響,インプラントの有限要素法による動的解析など,幅広く研究活動を行っている。
ページのトップへ